しょくのこのゆるく空回りな暮らし

HSS型HSPの管理人がゆるい日常の様子をお届けするブログです、ときどき熱血のスイッチが入ります(笑)乗り物と旅行と料理が好きです。

【令和こそ乗りたいバイク?】個人的に好きな原付二種(110cc、125cc)

ども、原付二種のバイクを購入するために半年以上悩んだことのあるしょくのこです。

 

 

今回は個人的に、いろいろ調べた中で「良いな」と思った原付二種(110㏄、125㏄)について紹介していきます!

 

 

1.CB125T(1984年)

f:id:shokuneko:20190906113557j:plain

スペック

全長 (mm) 2060

全幅 (mm) 730

全高 (mm) 1070

軸間距離 (mm) 1350

最低地上高 (mm) 155

シート高 (mm) 770

乾燥重量 (kg) 127

車両重量 (kg) 139

乗車定員(名) 2

原動機種類 4ストローク

気筒数 2

シリンダ配列 並列(直列)

冷却方式 空冷

排気量 (cc) 124

 

 

小型二輪において言わずと知れた教習車ですよね(笑)

 

自分も教習のときに乗った車種だったんですけど、教習車だけあってめっちゃ乗りやすいんですよね(*´ω`*)

 

初めて乗ったときは少し重いかなと感じたのですが、慣れてくるとその重さのおかげでどっしりとした走りで安心感があるというか…

 

あと角ばっているデザインもいい感じです(*'▽')

 

2.BENLY CD125T(2001年)

f:id:shokuneko:20190906115030j:plain

スペック

全長 (mm) 1980

全幅 (mm) 780

全高 (mm) 1050

軸間距離 (mm) 1280

最低地上高 (mm) 140

シート高 (mm) 730

乾燥重量 (kg) 133

車両重量 (kg) 142

乗車定員(名) 2

原動機種類 4ストローク

気筒数 2

シリンダ配列 並列(直列)

冷却方式 空冷

排気量 (cc) 124

 

CD125Tは地元で走っていて一目ぼれしたバイクです(笑)

このクラシックかつ、いかにもなビジネスバイク感がいいですよね(*´ω`*)

 

 

しかも、とてつもなく頑丈でシンプルな作りをしているという日本の技術が詰まったバイクといっても過言ではないと言う人もいました。

 

 

見た目の雰囲気が自分にとってドンピシャでこれに乗りたいなと思っていたのですが、実はこの車種、マニアの間ではとても人気車種のようで(^^;

 

 

なかなか中古車で出なかったんですよね、出ても30万以上だったり(今の新車のバイクと同じくらい(^^;)

 

 

そもそも手放す人も少ないとか。

 

3.ビーノ125(2004年)

f:id:shokuneko:20190906120436j:plain

スペック

空冷4サイクルSOHC 4バルブ単気筒エンジン

最高出力 11ps/8.500rpm

最大トルク 0.98kg・m/7.500rpm

車体重量 101㎏

燃料タンク容量 5.1L

シート高 740㎜

無段変速式Vベルト

 

 

国産ではなく、台湾山葉から出ている車種でスペックの詳細が分からなかったのですが50㏄のVINOより一回り大きいサイズ、中古車でそこそこ数が出ています。

 

 

VINOが好きなのですが、50㏄だといろいろと制限が多いんですよね(^^;

 

 

125は気になっているのですが、始動性がよくなかったり、外国産なので修理の問題があったりで、購入しませんでしたが、いつか乗ってみたいものです(笑)

 

 

4.ストリートマジック110Ⅱ(1998年)

f:id:shokuneko:20190906122118j:plain

(出典:https://www.suzuki.co.jp/release/b/b980622.htm

スペック

全長 (mm) 1715

全幅 (mm) 715

全高 (mm) 990

軸間距離 (mm) 1159

最低地上高 (mm) 130

シート高 (mm) 720

乾燥重量 (kg) 88

車両重量 (kg) 94

乗車定員(名) 1

原動機種類 2ストローク

気筒数 1

シリンダ配列 単気筒

冷却方式 空冷

排気量 (cc) 113

 

こちらもかなりマニアックな車種です(笑)

1998年に1年ほど?だけ生産されたニーグリップができるATスクーターです(スクーターと言っていいものやら(^^;)

 

 

非常に玉数が少なく、マニアの間では相当な人気がある車種なため市場に出ることもほとんどありません(;´・ω・)

 

 

奇跡的に実車を見させていただいたことがあるのですが、とにかく乗りやすいし、楽なんですよね(*´ω`*)

 

 

ATである、車体が軽い、2ストでパワーがある、ニーグリップができる、小さいので取り回しが楽

 

 

唯一の難点が供給部品が非常に少なく、修理するときに困るかもしれないということです、なにせ1年ぐらいしか生産されてないですからね…

 

 

欲を言えばこの車種が今のところ一番乗りたいです(*'▽')

 

 

気になる車種があれば皆さんも探してみてはいかがでしょうか?

 

広告