しょくのこのゆるく空回りな暮らし

感受性高めな管理人がゆるい日常の様子をお届けするブログです、ときどき熱血のスイッチが入ります(笑)乗り物と旅行と料理が好きです。

アルバイトが3ヶ月で辞めてしまう会社の特徴とは?

f:id:shokuneko:20181106134841p:plain

 

ども寿司屋でバイトしたことあるしょくのこ(@shokuneko)です!

 

私は学生時代から様々なアルバイトをしていたのですが、アルバイトの新人がすぐに辞めてしまう会社もいくつも見てきました。

 

アルバイトだけでなく社員も1年くらいで辞めてしまうところも多く、それらの会社にはある特徴があったので紹介していきます。

 

 

①業務マニュアルというものが存在しない

これが圧倒的に多かったです。

新人がすぐ辞めてしまう会社はマニュアルがないのは当たり前と思っているところが多く、最小限の説明と後は先輩の動きを見て覚えて、って感じで教えてました。

 

しかし、はっきり言うと仕事場にマニュアルがないのは当たり前ではありません。

 

何故かというと1つの指標がなければ必ず1人1人微妙に違う動きをすることになります。

 

さらに教えられる先輩が入れ替わり立ち代わりだと新人は「あの先輩とこの先輩は言ってることが微妙に違う、どういうことなんだ?」とパニックになってしまいます。

 

ささいなことであれば問題ないのですが、それが積もり積もって新人がミスするようになり、自身を失くさせてしまいます。

 

あと業務マニュアルがない会社ほど先輩たちも忙しい感じだったのでますます新人が聞きづらくなってました。

 

②新人に「この会社、人がすぐ辞めちゃうんだよね」と言う

 

こんなこと言われたら誰でも「この会社危ないんじゃないか?」と思いますよね?

 

そう思い始めた途端に無意識に辞めるべき理由のあら探しをするようになってしまいます、人は嫌なところのほうが圧倒的に見つけやすいですし、ますますマイナスな思考へ向かってしまうようになります。

 

③とにかく忙しすぎる

人手不足で仕事が忙しく、一週間も立たずに新人に多くの残業を強いるような会社もありました。

仕事もろくに覚えられてない新人を残業させるのはおかしいですよね(・・;

 

他にも、仕事について行けず急に来なくなってしまったり、長時間労働によって体を壊したり、、、

 

④人手不足

これは昨今どこでも問題になっていることなので割愛します。

 

⑤お客さんの悪口を言う

これも①と同じくらい多かったです。

私が今まで経験したアルバイトや聞いた話しの中ではこの理由が決定的で辞めたという人が多かったです。

 

「人間だから悪口くらい言うだろ」と思う方もいるかもしれませんが、それをその日だけで留まらせておかず、仲間内で広く共有して面白おかしくゲラゲラ笑ってるようなモラルが低い職場では社員すらもすぐに辞めてしまっていました(・_・;)

 

いかがでしたでしょうか?

 

以上の5つが当てはまった職場で働き始めた新人さんは泥沼にはまらないうちに今一度仕事について考えてみてはいかがでしょうか?(^_^;)

広告