しょくのこのゆるく空回りな暮らし

HSS型HSPの管理人がゆるい日常の様子をお届けするブログです、ときどき熱血のスイッチが入ります(笑)乗り物と旅行と料理が好きです。

休日の過ごし方②

f:id:shokuneko:20181106135731p:plain

 

どもゆるくから回った日々を送ってるしょくのこ(@shokuneko)です!

 

 

今回は感受性高めな人にやってみてほしい心身を休ませる過ごし方を紹介します!

 

 

でもその前に

私は昔から人混みというのが苦手でいつもなんとなく心の方も圧迫感を感じていました。

 

東京で毎日満員電車に乗りながら通勤してたときは特に余裕がなかったですね(¯―¯٥)

 

どこからもともなく不安感みたいのが湧き出てきて、いつもイヤホンで音楽をガンガンにかけて目を閉じて乗ってました。

 

イヤホンで音楽聞いてないと他の人の話し声や人との距離が近いので息遣いが聞こえたり、電車の振動の音とかも気になってしまうんですよね(-_-;)

 

満員電車から降りるともう一日過ごしたくらいに疲れが出て、その足で会社行くという感じだったのでそりゃ毎日大変でした。

 

前置きはそろそろに

 

私が実際におこなった休日、もしくは平日の帰りにやってたことを紹介していきます!

ちなみに今回は東京にいたときの過ごし方です!

 

①大きな木に囲まれた神社に行く

 

東京には意外とそういう神社があって、都会と完全に隔離された雰囲気がとても癒やされます(^^)

ちなみに私がよく行ってたのは杉並区にある井草八幡宮です!

 

お宮の周りは大きな木に囲まれていて都会のど真ん中というのを忘れさせてくれる場所だと思います。

 

入り口には大きな赤い灯籠が置いてあって境内へ続く道も大きな杉の木に囲まれていて途中途中に木のベンチがあるのも良かったです(^^)

 

休日は早起きして本と缶コーヒー片手にフラッとのんびりしにいってました(笑)

井草八幡宮が気になった方はぜひ調べてみてください!

 

②少し高価な食材を買って料理して食べる

 

これも意外と良かったです!

いつも買う食べ物よりも良い物を食べると不思議とガッツがでました(^^)

 

ちなみに私の場合は「肉のハナマサ」で200g1000円の牛ステーキを買ってよく食べてました(笑)

 

外食でなく自分で作って食べるというのがポイントです!

 

私の場合は外食にいっても他人に気を遣ったり、店の雰囲気が自分に合ってないと美味しく食べられなかったりするので家で食べるようにしてました(^_^;)

 

③早朝ウォーキング

 

私の場合は世の中がまだ寝静まってる日の出前に歩き始めてました。

 

電車も動く前ですし、車もそんなに走ってなくて静かですし、いつもと同じ場所でも違った景色に見えたので楽しかったです(笑)

 

④温泉に行く

 

これはお店にもよりますがいつも人が少ない時間帯を狙っていってました。

 

ちなみに私は杉並区にある「美しの湯」という温泉によく入りに行ってて、ここの露天風呂で出たり入ったりしながらのんびり過ごしてました(^^)

 

火照った身体に吹く風が心地よくて本当に気持ちよかったですね!

 

リラクゼーションルームがあるのも嬉しかったです(^^)/

 

ちなみに

営業時間は 9:30~24:00

料金は

平日  22:30までの入場で  900円

    22:30以降入場で   700円

土日祝日

    22:30までの入場で 1,200円

    22:30以降の入場で  900円

となってます。

あと「美しの湯」は5時間をすぎると30分ごとに100円の超過料金が発生するので注意してください(^_^;)

 

都心には他にも温泉施設があるので興味のある方は調べてみてください。

 

ちなみに温泉が近くに無い方や外に出るのがだるい方は自宅の風呂でバスソルトを使ってみるのもけっこういいですよ〜

お気に入りの香りに包まれて入るお風呂もまた気持ちいいです(^^)

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

休日の過ごし方はいろいろありますが私の場合は基本的に五感を使って休むことを主としています、気になったことがあればぜひ実践してみてください!

広告