しょくのこのゆるく空回りな暮らし

HSS型HSPの管理人がゆるい日常の様子をお届けするブログです、ときどき熱血のスイッチが入ります(笑)乗り物と旅行と料理が好きです。

ジャガイモを使った家庭料理を簡単アレンジ アレンジ料理①

 

f:id:shokuneko:20181008144911j:plain



  

ども、食材の買い物が好きなしょくのこ@shokunekoです。

 

 

 

料理を作っている方で

 

゛毎日同じようなものばかり食べている゛

 

゛いろいろな料理を作りたいけど手間をかけたくない゛

 

゛残った料理を2日続けて食べたくない゛

 

そんな方はいらっしゃいませんか?

 

 

その悩みぜひ解決させてください!

 

目次

 

 

★今回の記事の内容

 

・ジャガイモを使った家庭料理をアレンジし、飽きの来ない食卓を!

 

・手間のかからない゛ついでの料理゛を作る

 

・時間短縮で光熱費も節約

 

 

★ジャガイモ

 

今回はジャガイモを使った料理のアレンジを紹介していきます!

 

ジャガイモのいろいろ

1.栄養素

ビタミンB1、カリウム、ビタミンC、食物繊維などを含んでいるので栄養満点な食材です!

 

ビタミンB1

疲労回復に良い栄養素

 

カリウム

カリウムにはナトリウムを排出する作用があり、塩分の取りすぎを防ぐのに役立つ食材です。

普段から味の濃いものを食べている方、高血圧や体がむくみがちの方はなお摂取したほうがよい栄養素です。

 

ビタミンC

ご存知の方が多いと思いますが、ビタミンCには老化防止、肌の活性化によい栄養素です。

しかも、じゃがいもに含まれているビタミンCは、ジャガイモ自身が持っているデンプンに守られることによって加熱した際に損失が少なく、効率よく摂取できます。

 

ビタミンCはレモンのイメージが強いですが、ジャガイモにも良いビタミンCが含まれてるって意外ですよね。

 

ちなみにじゃがいもの芽にはソラニンという有毒物質が含まれ、料理に使うときは芽の取り残しが無いように気を付けしょう。

 

2.ジャガイモの種類

・男爵

コロコロとした丸い形、食感は噛むとホロホロと崩れる、柔らかい口当たりが特徴。

一般的にコロッケやポテトサラダなど、ジャガイモをつぶして使う料理に向いていると言われます。

 

・メークイン

細長の形、食感は噛むとポロポロと崩れる、しっかりとした食感が特徴。

煮込んだ際に形が崩れにくく、一般的にカレーやシチューに向いてると言われます。

 

ちなみに今回のアレンジ料理はどちらのジャガイモでも大丈夫です!

(そもそも料理を考えてジャガイモ買っている人って少ない気がします(^^:))

 

・新じゃが

これは種類の違いではなく収穫したばかりの旬なジャガイモのことをいいます。

皮が薄い、水分量が多い、という特徴があり、茹でるとねっとりしたような、とろとろするような食感になります。

 

薄い皮にはビタミンCがたくさん含まれているので皮を剥かずに使う料理にして食べるのがおすすめです。

 

3.保存方法

ジャガイモは冷蔵庫での保存には適していない野菜なので常温保存が基本です。

 

1.ジャガイモは土をよく落とし、1つずつ新聞紙にくるみます
(5~6個まとめて包んでも大丈夫です)

 

2.湿気はジャガイモの天敵なのでを風通しがよく、暗いところに置きます。

 

※ジャガイモは日光に当たると光合成し、有毒物質を含む芽が伸びたり、皮が緑になる「緑化」を起こすのでなるべく日が当たらないように気をつけてください

 

★ジャガイモの家庭料理をアレンジ

 

今回は肉じゃがをアレンジします!

 

美味しい肉じゃがが作れるようになればアレンジ料理も美味しくできます。

 

~今回紹介するアレンジ料理~

 

ポテトサラダ、ドリア、コロッケ、酢豚、ポタージュ、ディップソース

※2018年11/27追記

ジャーマンポテト、あんかけてんぷら

 

・ポテトサラダの作り方

1.肉じゃがをさらによく煮込んで具材を柔らかくし、取り出してキッチンペーパーで水分をしっかり取る。

 

2.水分を取った肉じゃがをボウルにあけ、まんべんなく潰す。

 

3.そこにマヨネーズと牛乳を少量入れてかき混ぜると完成。

 

マヨネーズだけだと肉じゃが感が残るため牛乳を入れてまろやかにしてます。

コーンを入れるともっと美味しいです。 

 
・ドリア

1.ポテトサラダ同様に煮込んで水分を取った状態にし、まんべんなく潰す。

 

2.肉じゃがを潰した後に生クリームと牛乳を混ぜ込む。

 

3.グラタン皿にごはんを敷き詰め、その上に2で作った生地を流し込む。

 

4.生地を流し込んだ後にチーズをのせて焼いて完成。

 

ごはんとおかずが一緒の器なので洗い物を減らすことができます。 

 

・コロッケ

1.こちらもポテトサラダと同様に肉じゃがを煮込んで水分を取り、まんべんなく潰す。

 

2.成型して衣を付けて揚げれば完成!(コロッケの場合は味を変更しなくても大丈夫です)

 

肉じゃがに味が付いているのでソースなどかけなくても美味しく食べられます。 

 

・酢豚

1.作った肉じゃがの水分をキッチンペーパーでふき取り、具材に片栗粉をまぶす。

 

2.フライパンに多めの油をひき、片栗粉を付けた具材を炒める

 

3.ケチャップ、はちみつ、お酢、鶏ガラを混ぜた調味料を作る

 (それぞれ1:0.5:1:0.5ぐらいの割合、お好みで調整)

4.調味液をフライパンに入れて炒めれば完成!

 

酢豚は一見作るのが難しそうですが、この方法を使えば簡単に作れます。

 

・ポタージュ

1.ポテトサラダと同様に煮込んだ肉じゃがの水分を取ります。

 

2.ミキサーに具材を入れ、牛乳と生クリームを入れて回し、お皿に盛れば完成!

(パンとの相性がよく、朝食に最適です)

 

ポタージュはアレンジ料理の中では一番手間がかかりません。

食欲がない時でもたくさんの栄養を摂取できますし、食物繊維も豊富で腹持ちがいいです。

前日に作っておけば時間がない朝にレンジで温めてさっと食べることもできます。

 

・ディップソース

1.ポタージュを作り、フライパンで少し煮詰める。

 

2.煮詰め途中にさばの味噌煮缶(味噌液も入れる)を入れてほぐす

 

3.ドロドロになるぐらいまで煮詰めたらディップソースの完成!

 

野菜スティックやクラッカー、パンにつけてトーストしたり、いろいろなものに合うソースになります。

 

ジャーマンポテト(追記)

1.水気を取り除いた肉じゃがの具材を油で揚げる

 

2.揚がった具材をソーセージと一緒にフライパンに入れ、粗めの黒コショウをかけて炒めて完成!

※肉じゃがに味が付いているので塩コショウは使わない

 

あんかけてんぷら(追記)

これ意外と美味しいです!

 

1.水気を取り除いた肉じゃがにてんぷら粉を付けて揚げる

 

2.肉じゃがの煮汁にを煮立たせ、片栗粉を入れてとろみを出す

 

3.揚がったてんぷらに2のあんをかけて完成!

(小ネギをかけると色見もいいですし、食感のアクセントにもなります!)

 

★今回のアレンジ料理のポイント

 

どのアレンジ料理も肉じゃがから派生させることが出来るので、大量に肉じゃがを作って一気に作るのがおすすめです!

 

肉じゃがと調味料を用意しておけば手間がかからないですし、一気に作ることによって光熱費を節約することもできます。

 

 

★まとめ

今回は肉じゃがを使ったアレンジ料理をご紹介しました。

 

 

ジャガイモはどんな料理にも使える万能食材で方法を守れば長期保存も可能です。

安い時に箱ごと買ってもいいですし、長く置いておけるので一人暮らしの方でも使いやすい食材です。

 

 

ぜひこの記事を参考にして作ってみてはいかがでしょうか?(^^)

 

 

 

ちなみにジャガイモの皮は掃除にも使えるんです!

シンクや水道、鏡などを磨くとピカピカになりますよー(*^^*)

 

 

 

 

★野菜購入におすすめのサイト

 

 送料が初回無料だったり、手ごろな価格の野菜もあります!

 

 

 

広告