しょくのこのゆるく空回りな暮らし

HSS型HSPの管理人がゆるい日常の様子をお届けするブログです、ときどき熱血のスイッチが入ります(笑)乗り物と旅行と料理が好きです。

HSPの私が自然の中で住み込みで働いてみることにした 28日目


f:id:shokuneko:20190712183418j:image

ども、草刈り機の担い手しょくのこです(笑)

 

本日は農家兼牧場の住み込みアルバイト28日目です!

 

 

今日は午前が曇りで、夕方に少しだけ晴れました!

約11日ぶりの日光でした(^o^)

日光気持ちいい…

 

 

今日は一日中草刈り機で草を刈ってました!

手押し車みたいな草刈り機で操作に慣れるのが大変でした(^_^;)


f:id:shokuneko:20190712191653j:image

 

エンジンで動くのでけっこうもってかれるんですよね。

刃がついているので神経も遣いますし、しかも午前中はかなり蒸し暑くて、もう汗だらだらでした(;´Д`)

 

カッパの下に着ていたシャツは汗が絞れるくらいでした(¯―¯٥)

 

 

お茶休憩のときにはかなりの疲労感でボーッとしてました(笑)

とりあえず塩分補給をしっかりして午後に挑みました(笑)

 

 

午後は久しぶりに晴れ間があって涼しい風も吹いていたので快適に草刈りできました(^^)

 

 

一日中草刈りだったので振動で手が痺れました、手だけがめっちゃ疲れてます(^o^;

 

 

面積が広く草がボーボーだったので、一気に刈るのがめっちゃ快感でした(笑)

刈ったあとは原っぱみたいになって、それも気持ちよかったです(^^)

 

hspの人にとっては騒音が苦手で、精神的に疲れるかもしれないと思っていたのですが、一日中騒音の作業だったにもかかわらず、とても心地よい肉体的疲労で、精神的な疲労は全くありませんでした(^^)/

 

 

もしかしたら、大自然の中での騒音は不思議とhspの人にとっては不快を与えないのかもしれませんね…

 

それか自然から英気をもらうというか…

 

 

とにかくなんか楽しかったです(笑)

騒音作業でこんなに楽しいと思ったのは、hspを自覚してから初めてでした(*^^*)

 

 

もし騒音が苦手なhspの方は、北海道みたいな広大な土地の中での騒音作業を試してみてはいかがでしょうか?(*´∀`)

広告