しょくのこのゆるく空回りな暮らし

HSS型HSPの管理人がゆるい日常の様子をお届けするブログです、ときどき熱血のスイッチが入ります(笑)乗り物と旅行と料理が好きです。

HSS型HSPは相手を喜ばせるためにちょっとした嘘をついてしまう

f:id:shokuneko:20200505194551j:plain

 

どうも、しょくのこです
このブログではHSS型HSPのことについて発信しています

 

 

今回は「HSS型HSPは相手を喜ばせるためにちょっとした嘘をついてしまう」という話しをしていきます

 

 

今の話しを聞いてドキッとした人もいるのではないでしょうか?

 

 

好奇心旺盛だけど人の気持ちに寄り添うのが得意なHSS型HSPはその気質によって相手を元気づけたり、励ましたり、もしくは相手に心配させないようにすることを

 

ありとあらゆる手を使って実行しようとしてしまうことがあります

 

 

これはサービス精神だったり、心配されて気を遣われたくないという気持ちの現れだったりします

 

 

なのでそこで手っ取り早いのは「ちょっとした嘘」なんです

 

 

「ちょっとした」というのがポイントです

 


例えば普通に話せばいいことを相手へのサービス精神という名の気遣いで、少し面白くして話したほうがいいかな、と勝手に思い込んで、付かなくてもいい嘘をついてしまうんですよね(^^;

 

 

みなさんもそういう経験ありませんか?

 

 

そしてその相手を盛り上げるためだったり、心配させないために、とついた小さな嘘はいつの間にかとても大きな嘘になっていって後々自分を苦しめることになります

 

 

でもここで1つ言っておきたいのが、そのちょっとした「嘘」は、本人が自覚してないこともあります

 

 

普段から周りに気を遣った行動を積極的にとってしまうHSS型HSPは息を吸うように気を遣っているので、もっと言えば本人の自覚がない気遣いで息をするように小さな嘘を付いてることがあるからです

 

 

ちなみにここでいうちょっとした嘘は冒頭でも話した通り、相手へのサービス精神だったり、心配させないようにするための嘘です

 


人を騙して陥れるような悪い嘘ではありません、どちらかというと円滑なコミュニケーションを図るための嘘です

 

 

でもこの嘘は自覚できていないながらも「嘘をついてしまった」という罪悪感が無意識にたまっていってしまうのではないかとも思っています

 

 

もちろんこの嘘に自分でちゃんと気づいている人もいます

 


ちょっとした嘘をついたときに「うわぁ…今つかなくてもいい嘘ついちゃったな」とすごく反省して落ち込んでしまいます

 


でも何十年と自然にそれをやってきた方はちょっとした嘘を自覚してもなかなか直せないんですよね

 

 

HSS型HSPは相手へのサービス精神と同時にそれを無理やり行っている場合もある自分の矛盾に悩んでしまうことがあります

 


嘘を付きたくないのに相手のためにはちょっとした嘘で話したほうが相手が望む形になるだろうと勝手に思い込んで話してしまいます

 

 

でもそもそもこれって無理な話しなんですよね

 


ちょっとした嘘をついて話そうが、ありのまま話そうが相手の望む形にコミュニケーションを取ること不可能なのですから

 

 

あくまであなたの思い込みでしかないのでそれは思い込みであって相手の考えではありません

 

 

なのでもしあなたがちょっとした嘘をついて相手の望む形に合わせようとしてしまう場合は、まずはありのままに話すことを意識して会話の練習をしてください

 


例えば日常の会話でも考えなしにせっかちに話すのではなく、ありのままの話しを頭の中で思い浮かべ、それを丁寧になぞるようにゆっくり話していく、そして相手の反応をうかがってください

 


おそらくちょっとした嘘をついた話しと反応は大差ないと思います

 

 

もちろん話す相手も重要ですけどね、マウントを取ろうとしたり、あら探しをしようとする人に話してもこの練習には意味がないので、それこそありのままを受け止めてくれる人に話してください

 

 

そしてこの練習を積み重ねることで会話でちょっとした嘘を就いてしまう癖を徐々に減らしていくこができ、精神的にも「わざわざ嘘ついて話さなくてもいいんだ」と気遣いの度合いを下げていけるようになります

 

 

それでは今回の内容をさらっと復習します

  • HSS型HSPは相手に対して気を遣いすぎるからちょっとした嘘をついてしまう
  • でもそのちょっとした嘘に自覚がなく罪悪感やストレスが溜まってしまう場合もある
  • ありのままに話す会話の練習をすることでちょっとした嘘をついてしまう癖を直すことができる
  • ありのままの会話ができるようになると会話で気を遣いすぎることがなくなり、ストレスを感じにくくなる

 

みなさんもぜひ会話の際はありのままに話すことを意識してみてください!

 

 

今回は「HSS型HSPは相手を喜ばせるためにちょっとした嘘をついてしまう」という話しをさせていただきました

 

 

このブログではHSPのことについて発信しているので、自分の新しい可能性を探して悩んでいる方はときどき見に来ていただけると幸いです(*'▽')

 

ご拝読ありがとうございました!

 

私が強烈に影響を受けた本を⇩に紹介しておきます

 

 
 

 

 

⇩私が疲れたときに自宅で使っているグッズとかも載せておきます

 

 

 

広告