しょくのこのゆるく空回りな暮らし

HSS型HSPの管理人がゆるい日常の様子をお届けするブログです、ときどき熱血のスイッチが入ります(笑)乗り物と旅行と料理が好きです。

【HSS/HSP】学生時代いじめられていたHSPが地元で働く難しさ

f:id:shokuneko:20191129103106p:plain

今回は「いじめられていたHSPが地元で働く難しさ」について話していきます

 

 

まず皆さんにお聞きしたいのですが、HSP気質を自覚した方、学生時代を振り返ってみるといじめやからかわれることが多くなかったですか?

 

 

HSP気質を持つ何人かの人に話しを聞いたことがあったのですが、ほとんどの方が学生時代そのような経験をしていました

 

 

そして大人になった今でもその経験が思い出にすることが出来なくてつらい思いしてる人もいました

 

 

私も学生時代にHSS型HSP気質によって、いじめられたり、誤解をあたえてしまって孤立することがよくありました

 

 

具体的に言うと、からかわれるのが嫌で変な行動をしてしまい、それがいじめっ子にとっては面白かったり、友人の無茶なお願いを引き受けてその変わりに他の人に嫌われてしまったりとか、本当にいろんなことがありました

 

 

さらに小学校時代はいわゆるデブで女子にいじめられたりもしていました(罵詈雑言というか…)

 

f:id:shokuneko:20191129104509p:plain

それが原因だったのか「地元を抜け出したい」一心で地元を飛び出し都会で就職しました。

しかし、そこでまたHSS型HSP気質により迷惑をかけたり、孤立したりということがありました。結局自分の性格に気づかなかったことで同じ過ちをしてしまっていたんですよね…

それで体を壊し、結局は地元に帰ってくることになってしまいました

 

 

ちなみに高校、都会の会社、前職の会社で、入りたてのころはHSS気質が前面に出ていて「ハキハキとした明るい人」と思われるのですが

 

 

その生活に慣れてくるとHSP気質が出始め「急に静かになった、なんか暗くなった」と思われるようになり、だんだんなじめなくて人が離れていくということがありました。

集団の中に入ったとき、最初の印象と慣れてからの印象が違いすぎるので、それが周囲を困惑させていたのだなと今なら思います

 

f:id:shokuneko:20191129105536p:plain

 

少し話しがそれましたが、都会で働いていたときはいじめのことを思い出すことはありませんでした

 

 

でも地元に帰ってきたからは毎日いじめのことが頭の中にあり続けました

 

 

これって思うのですが、HSPって何か嫌な思いをしたところの記憶がその場所にとどまってたりするような気がします

 

 

なので簡単に言えばHSPにとって嫌なことを感じていた場所は何もしなくてもストレスが発生する場所なのだと思います

 

 

忘れることはできるけど、その場所に戻ると置いておいた嫌な記憶を吸収してしまうみたいな

 

 

この状態ってかなり苦痛だと思っていて、地元で行動するときは誰にも見つかりたくないって無意識に思ってしまっていて常にストレスを感じるのではないでしょうか?

 

 

実家が居心地の良い場所であったら「家にいるときは安心だけど、家の1歩外に出ると不安でしょうがない」みたいな感じもあると思います

 

 

「これはただの思い込みでいじめっこを実際目の当たりにしても大丈夫なんじゃないかな?と思っていた時期もありました、でも地元で買い物をしてるときに偶然、小学校のときのいじめっ子を見かけ、その途端にめまいと動悸がしてきて辛くなってしまいました

結局、いじめから10年以上経っていていますが、今でもその人を見るとその当時記憶が蘇るみたいな感じです…

 

 

HSPの気質で「物事にとても敏感」とありますが「嫌なことには特に超敏感」だとも思います

 

 

実際地元で働こうとしても【小学校頃のいじめ】がどうしても頭に浮かんでしまい、躊躇してしまっている時期もありました

 

 

だって「接客する相手がその人だったら…」「新しい職場の上司がその人だったら…」

そう思ってしまいますよね?

 

 

「それは甘えだ!」という人もいるかもしれませんが、HSPの人にとってはそうはいきません、人生を揺るがすくらいの一大事なんです

 

 

ここを割り切れるか割り切れないかが、HSPか非HSPの分かれ目だとも思います!

 

 

多分これからずっとそんな気持ちを抱えながら地元で過ごしていくのは絶対に無理だとわかっているので

 

今は自分でお金を稼ぐ方法を勉強しながら、自分を見つめながら細々と、好きなことには大胆に、過ごしています

 

 

いろいろ話しましたがHSS型HSP気質を持っていてよかったかと言われると「微妙」で

 

でも「HSS型HSP気質でよかった」と思えるようにとにかく毎日を勉強しながら生きてます

 

 

共感していただけたらコメントなどいただけると励みになります

 

 

ご拝読ありがとうございました!

 

 

⇩私が疲れたときに使っているグッズとかも載せておきます。

 

 

広告