しょくのこのゆるく空回りな暮らし

HSS型HSPの管理人がゆるい日常の様子をお届けするブログです、ときどき熱血のスイッチが入ります(笑)乗り物と旅行と料理が好きです。

上京してサイヤ人になった話

f:id:shokuneko:20181130145258j:plain



 

ども、散歩が好きなしょくのこ(@shokuneko)です!

 

 

いきなりですが

 

 

私は上京した時「仕事のストレスがやばい、でもお金は使えない」という時期がありました(^^:)

 

 

当時は生活するのに精一杯で娯楽の為にお金が使えなく、さらには職場の人間関係のストレスで毎日憂鬱に過ごしてました。

 

 

毎週休日は2日間ありましたが疲れからか全く外出することもできず、田舎から上京したというのに東京を観光したりもしませんでした。

 

 

しかし、ある時、仕事のストレスで私の行動に変化が起きました、正直本当に急だったので自分でも驚きましたが、、、

 

 

 

 

★はじめは早朝散歩

f:id:shokuneko:20181130124632j:plain

 

なんか穏やかな見出しですが、実は散歩の時間がですね、、、、

 

 

 

AM3時~AM6時、、、

 

 

 

PMじゃないですよ、AMです。

 

 

当時はよくその時間に自然と目が覚めてたんですよね(^^:)

 

 

いつもはその時間に起きても寝てるのですが、ある時突然「歩きたい欲」なるものがでてきて気づけば週6日、朝の散歩をしてました。

 

 

まぁこのときは「お金をかけずに東京の夜景を観光してるもんかな」くらいに感じていました。

 

 

「そんなにやってて疲れないのか?」って思う人いるかと思いますが、なぜか疲れなかったんですよね。

 

★1ヵ月後、早朝散歩に変化

f:id:shokuneko:20181127195838j:plain

 

1か月続いたので月24日、毎回4時間も散歩してたんですよね、今考えると恐ろしいです(^^:)

 

 

でもその1か月が過ぎてからまた事態は変わり始めました。

 

 

いつものように散歩してたら急に走りたくなって、

 

毎回の4時間散歩が4時間ランニングになっていきました。

 

 

今まで自分からランニングした経験がほとんどなくて、走ることが嫌いだった私は余計おどろきましたね、まさか自分でこんなに走るようになるなんて

 

 

(このとき自分で走っていることをあまり意識していなかったのでかなり頭が疲れていたんだと思います、体の疲れに気づかないくらいに)

 

 

毎日4時間も走ってたらさすがに疲れるはずですがその疲労も感じなく、毎日走ってから会社に出勤していました。

 

 

ここまでくると、今思えばアドレナリンが出ていたのかもと思います(^^:)

 

 

なんか当時のこと思い出しながら記事書いてたらすごく疲れてきました、でも吐き出しておいた方がいいかなと思って書いてます(~~:)

 

 

★早朝ランニングの1か月後、さらに変化

f:id:shokuneko:20181130132934j:plain

 

早朝ランニングでは毎回10km以上走ってたので、月240km以上も走っていたみたいなんです( ゚Д゚)(後で気づきました)

 

 

私は散歩もランニングも自発的に好んでするタイプではなかったですが、そんな素人が2か月目で月240km走るようになるってやばいですよね

 

 

ただ、3か月目になるともっと増えていきました、、、

 

 

帰宅後にも走りたくなるようになってきたんですよね

(^^:)

 

 

 

で、結果、、、

 

 

 

 

帰宅すると19時~21時まで走る。

 

 

 

3か月もしたら、週6日、1日6時間も走るようになってしまったんですよね(もうランニング狂みたいな感じでした(^^:))

 

 

 

 

1日に15kmくらい走っていたので

 

 

 

 

15km ✖ 24日 = 330km

 

 

 

さすがに1か月で走りすぎですよね、買った安物のランニングシューズもすぐにダメになってましたし。

 

それでも一向に疲れない、

 

もう無敵って感じでした(笑)

 

★4か月続いたランニング生活の変化

f:id:shokuneko:20181130141352j:plain

 

計4か月この生活が続いたのですが、さすがにこれだけ走れば身体も変わります。

 

 

どれだけ変わったか簡単に紹介していきます。

 

体重:-11km

 

ウエスト:-18㎝

 

体脂肪率:-8%

 

筋肉量:(たしか)+10%

 

 

※体重とウエストはもっと下がったときがありましたが最終的にはこんな感じになりました。

 

 

もう本当に陸上選手並みの身体になっていましたね、ただランニングだったので太ももがすごく太くなったのが今でも悩みです。

 

 

ちなみ服のサイズはMとLの間でしたが、この生活が終わったときにはSサイズが標準になっていました(^^;

 

 

あ、言っておきますがもう5年近く前の話しで、今はランニングもしてないので体型はゆるくなりました(^^:)

 

★そもそもなぜこんなに走るようになったか?

f:id:shokuneko:20181112233940j:plain

 

当時は気づきませんでしたが、仕事のストレスから逃げるように走っていたのだと思います。

 

 

逃げるように走るって変な響きですよね(^^;)

 

 

職場から解放されるとアドレナリンが大放出って感じだったと思いますし、それがエスカレートしていったんだと思います。

 

 

 

★ランニング生活の食事

f:id:shokuneko:20181130141709j:plain

 

ちなみにこのランニング生活をしてた当時は鶏むね肉とサラダとヨーグルトばかり食べていました。

 

 

当時は「糖質制限」という言葉は流行っていなかったのですが、たまたま近くのスーパーでこの3つがすごく安かったので、結果的にダイエットのような食事になっていたんですよね(^^:)

 

 

本当に毎日これだけ食べていたので、一気に痩せたような気がします。顔つきも変わりすぎて職場の人に「別人のようになった」って言われましたし。

 

★まとめ ランニング生活が終わってから

f:id:shokuneko:20181128105746j:plain

 

4か月続いたランニング生活もある日を境にパタッと止まりました。

 

 

特に何かあったわけではないですが、走る気にならなくなり、普通ののんびりした日常生活に戻りました。

 

 

仕事のストレスから逃げることによって、走ることに取り憑かれてたのかもしれませんね(笑)

 

 

今回は、人生でこんなに(今思えば)ハードな日々はなかったと思うので忘れないためにブログを書きました。貴重な経験としてまたどこかで話せればいいと思います(笑)

 

 

広告