しょくのこのゆるく空回りな暮らし

感受性高めな管理人がゆるい日常の様子をお届けするブログです、ときどき熱血のスイッチが入ります(笑)乗り物と旅行と料理が好きです。

「作りたい欲」はコンプレックスと貧乏から



f:id:shokuneko:20190120145501j:image

ガトーショコラ

 

ども、器用貧乏ながら毎日をゆるく過ごしているしょくのこ(@shokuneko )です!

 

今回は私ができるようになったことや考えについて紹介します(^^)

 

ちなみにいろいろなことができるようになったのは、小さい頃から周りより劣っていることがコンプレックスだったからで、それをバネに勉強をしたからだと思っています! 

 

 

★しょくのこのできること

 

①料理


f:id:shokuneko:20190120003628j:image

 

私は小さい頃から料理を作るのが好きで、現在は調理師の資格を取って様々な料理が作れるようになりました。

 

和洋中なんでも一通り作れますが、得意なのはハンバーグとホワイトソースから作るグラタン、金沢の郷土料理の治部煮です(^^)

 

ちなみにデザートならチーズケーキとプリンが得意です( ´∀`)


f:id:shokuneko:20190120074621j:image

美味しいものを食べたいから、美味しいものを作れるように勉強しました、最近は肉を燻製にしたり、味噌を手作りしたりもしています!

 

②裁縫


f:id:shokuneko:20190120003657j:image

よく洋服のボタン付けやミシンでぞうきんを縫ったりしてます。

 

慣れてくると意外と楽しいんです(^^)

 

最近は古い洋服のリノベーションに挑戦してます!

 

③ペーパークラフト&ブッシュクラフト


f:id:shokuneko:20190120003806j:image


f:id:shokuneko:20190120003828j:image

ペーパーバンドから作るかごバッグです!

 

これも編み方を覚えてしまえば単純作業ばかりなので面白いんですよね、夢中になると7時間くらい作成したりします(笑)

 

ちなみに作り方は図書館で借りてきた本で覚えました!

 

 

ブッシュクラフトではわキャンプで使う食器などを作ってます。

 

 

ちなみに廃材を利用しているのでお金はかかっていません。

 

④掃除

料理が好きだったせいか、シンクをピカピカにするのも好きになって、それからどんどん掃除が好きになりました!

 

 

掃除グッズの歯ブラシと重曹とクエン酸は、手放せません(笑)

 

 

じゃがいもの皮でシンクを磨くとピカピカになったり、パスタの茹で汁が油汚れに効果があるなど、生活の知恵も身に付きました!

 

⑤写真撮影

f:id:shokuneko:20190120004339j:image

これはできるようになったことというか、好きになったものですね(^_^;)

 

旅行のときは必ずカメラで写真を撮ってて、いつもはPanasonicのミラーレスカメラを使っています(^^)

 

表現方法もいろいろあって学べば学ぶほど奥が深いです!

 

⑥動画編集


f:id:shokuneko:20190120004621j:image

昔からテレビ番組が好きで、特にバラエティと旅番組が好きでした。

 

 

面白いと感じたものや自分の琴線に触れた景色を動画に撮るようになり、今ではパワーディレクターという編集ソフトで編集を勉強してYouTubeに投稿したりしてます(・∀・)

 

 

映像は直感的に作れるのでブログを書くのとはまた違った楽しさがあります( ´∀`)

 

⑦キャンプ

 

f:id:shokuneko:20190120005311j:image

これもできるようになったことというか、興味がでたことで、テントとシェラフとコンパクトグリルとファイヤースターターを購入して、のんびりキャンプしたりしてます(^^)

 

キャンプ料理の動画などをYouTubeに投稿したりもしています!

 

⑧買い物&節約

これは一人暮らし時代に鍛えられました(^^)

 

小さい頃から買い物が好きなのもあったのですが、買い物の効率を考えて、いかに安い食材や生活用品を買うのかが楽しかったんですよね(笑)

 

 

ちなみに毎日家系簿をつけて、収支を計算して常にお金の管理をしています!

 

⑨簡単なバイクいじり


f:id:shokuneko:20190120120152j:image

これはスーパーカブを乗っていたときに勉強しました。

 

 

タイヤ交換やバッテリー交換、マフラー交換やオイル交換などは、慣れちゃえば手間かからずにできるようになるのですが、バイク屋に頼むとめちゃくちゃお金かかるんですよね^_^;

 

お金をかけたくないということもあり勉強するようになりました(笑)

 

リアボックスの取り付けやカスタムなどもやってました(^^)

 

⑩イラスト作成


f:id:shokuneko:20190120082207j:image

デジタルで模写やイラストを描いているのですが、数をこなすうちに配色の仕方やアレンジしてオリジナルのイラストが描けるようになりました!

 

 

イラストも夢中になってしまうので、ときどき5時間ぶっ通しで描いてるときもありました(^_^;)

 

⑪BGM作成

動画編集をする際に「合うBGMがない」と思ったことがきっかけでBGMを作るようになりました(^_^)

 

Dominoというフリーソフトで打ち込んで作ってます、勉強したから分かるのですが、楽しさを感じさせる音階と悲しさを感じさせる音階があるということが面白いと感じました(*´∀`)

 

⑫野菜作り


f:id:shokuneko:20190120120015j:image

親戚や家族が昔から野菜を作っていたので、自然と野菜を育てる環境にいました。

 

なので自然と自分で野菜を作るようになり、夏野菜は必ず毎年育てています(^^)

 

夏の収穫したてのトマトの美味しさはたまりません(笑)

 

もちろんただ植えれば育つのではなく、土壌を整えるために有機肥料をまいたり、野菜に合った畝の作り方をしなければいけないので手間がかかるのですが、収穫できたときはすごく嬉しいです(*´∀`)

 

 

⑬雑談


f:id:shokuneko:20190120091647j:image

これは昔からなのか、雑談が好きなんですよね(笑)

 

 

旅行先で知り合った道の駅のおばちゃんだったり、古民家カフェの渋いおじさんだったり、ゲストハウス経営をしている若い人だったり、とにかく旅行先でいろいろな方と話すのが好きなんですよね(・∀・)

 

 

好きな話しなら何時間でも話すことができます!

 

 

ちなみに表面的には人見知りはしないのですが、実のところ人見知りで、自信がないせいか初対面の人にはかなり話しかけちゃうほうなのでびっくりされるときもあります(笑)

 

 

会話に関してはオンとオフの差が激しいです^_^;

 

⑭マッサージ

これは昔から自分でも不思議に感じていることなのですが、マッサージなどで人の体に触れたとき、どれくらいの力加減がいいのかイメージが頭に思い浮かぶんですよね('・ω・') 

 

 

肩が疲れてるとか、腰が疲れてるとかじゃなくて、イライラしてるとか、悲しんでるとか、悩んでいるとか、内面的な感情も思い浮かんだりもします。

 

 

これは本当に不思議です、、、

 

 

⑮男女の偏見をもたない

 

これも昔から自分の考えなのですが、例を言うと「男性が仕事できなくてもいい」「女性が家事できなくてもいい」って考えなんですよね^_^;

 

 

男性だから○○、女性だから○○って誰が決めつけたものだよ(笑)って感じです

 

 

男女関係なく得意なことって人それぞれだし、それを補えるなら、性別による常識と言われてることができなくても気にしません( ´∀`)

 

★できるように、考えるようになった理由


f:id:shokuneko:20190120091223j:image

 

これらは育った環境が大きな原因だったりもします。

 

 

決して裕福ではなかったですが、人には恵まれていました。

 

 

家族以外にしっかりと怒ってくれる人がいたり、私の良いところ悪いところを指摘してくれる人がいたり。

 

 

お互いに助け合うという当たり前のことを丁寧に教えてくれた人もいました。その人はお互いに学びあって生きるというのが良いことだと気付かせてくれました。

 

 

お金の使い方についても考えさせられるような経験もたくさんしました。

 

 

一般家庭に比べて貧乏だったのはいい経験

 

 

一眼レフやGoPro、パソコンに車など、高価なものを持ってそうに見えますが、他の部分ではかなり節約しているので買うことができています^_^;

 

 

一眼レフを買ったときは最安置でさらにキャッシュバックがある販売店を探したり

 

 

車を探すときは自分が完全に納得のいくスペックと値段の中古車を3ヶ月かけて探したり

 

 

スマホ代金は月々4000円に抑えたり、コンビニ弁当やお菓子などは一切買わないで自炊したり

 

 

税金や保険について勉強して少しでも抑える方法を実践したり

 

 

物が壊れたら捨てるのではなく、直して使うようにしたり

 

 

良いものを買うときは少しでも安く買える方法を探す、自分にとって必要のないものは絶対に買わない

 


 

これらを徹底的に実践していたら、自然とできることが増えていきました(*^^*)

 

 

どれも根底にはお金を掛けたくないって気持ちがあったんですよね(笑)

 

★今の人の暮らし


f:id:shokuneko:20190120095005j:image

現代は何か必要になったらすぐお金を出して買う人が多いです。

 

 

自分でできることまでお金を払って解決します、それが悪いという訳ではありません。

 

 

例えば、忙しくて子供のお弁当を作ることができず、お金だけを毎日渡しているという家庭もその一つです。その家庭には忙しくなってしまった背景というのが必ずあります。

 

 

ただ、常にお金で時間を買わないといけない暮らしになっているのはどうなのでしょうか?

 

 

そこにゆとりはあるのかな?と疑問を感じてしまいます。

 

 

★しょくのこのゆるい生き方

 

私が思うゆるく生きるコツは

 

 

①どんなときでもゆとりを持つこと

 

 

②ここぞというときに集中できるようになること

 

 

③自分に必要な情報はなにか嗅ぎ分けられること

 

 

④どんな人に対しても感謝の心を持つこと

 

 

だと思います。

 

 

でも、そうなれるためには、学校では教えてもらわないことをいかに自分から勉強していくか、それに気付けるかにもかかっています。

 

 

意識が高いと笑われてもいいじゃないですか(笑)

 

 

良く生きるために実践してることなのだから胸を張ればいい

 

 

 

自分に必要と思ったものを素直に勉強してる人こそ必ず良い生き方ができるはずだと私は思います( ´∀`)

 

 

 

広告